スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州に旅行に行ってきました!(たえちゃんのゴールデンウイークの思い出)

北九州旅行(1)100519


こちらは北九州の小倉北区にある、「 小倉城 」です。

もともとの小倉城は天保の時代に消失したようですが、

1959年に鉄筋コンクリート構造によって復興された城だそうです。

歴史は全くわからないたえちゃん。

でも、そう言われてみると、あまり古めかしさは感じないお城でしたが、

とても風格があり、立派なお城でした。

GW後半のたえちゃんは、

北九州に2泊3日の旅に出かけたんです!!



佐世保から高速に乗って、2時間半くらいでしょうか。

GW中でしたが、朝早めに出かけたこともあって、

渋滞にははまらず、スムーズに到着することができました。

冬に門司方面の旅行をしていますので、

今回は、小倉方面に出没してみることにしました。


北九州旅行(2)100519

こちら、小倉城のすぐそばにある、「 リバーウォーク北九州 」です。

7年ほど前にオープンした、大型複合商業施設です!

オープンしてから気にはなっていたものの、なかなか行くことができませんでした。

とても大きい建物なので、うまく写真がとれませんでしたが、

全体の外観はとてもおしゃれなつくりの建物になっています。



北九州旅行(3)100519


リバーウォーク北九州は、名前の通り、川に接した施設になっています。

紫川というそうです。

小倉城の歴史的な建物と、紫川の自然、リバーウォーク北九州の都会的な建物が配置され、

旅行に来たたえちゃんにとっても、大変魅力を感じるスポットでした。



北九州旅行(4)100519

GWのイベントとして、リバーウォーク北九州では雑技のイベントが開催されていました。

GWとはいえ、佐世保では見られないくらいの、すごい人でした!!

佐世保人たえちゃんは、圧倒されてしまいましたよ!!

リバーウォーク内ではおしゃれなお店がたくさんあって、

洋服好きの女の子なら、夢中になること間違いなしです!!

福岡市内のお店にも決して負けていない、魅力的なリバーウォーク北九州。

どうも、福岡のキャナルやマリノアも運営している会社が管理しているようですね。

なるほど!!このおしゃれな雰囲気といい、女の子を夢中にさせるお店といい、納得です。

それにしても、北九州にもかわいい洋服はたくさんですね?!!!

たえちゃんも夢中になって、お洋服をしこたま買ってしまいました☆★

今回は洋服をたくさんゲットするのが旅行の目的の一つでもありましたので、

おこづかいもしっかり準備してきたつもりだったのですが、

それでも欲しい洋服がたくさんありすぎて、予算オーバーしてしまいました?!!




あまりにお買い物に夢中になり、時間はあっという間に過ぎてしまい、

お腹はぺこぺこになってきました。

北九州に来たからには、ご当地ものを食べたいと思い、

繁華街などぶらぶらしてみました。

門司ではふぐや焼きカレーのお店が点在しているのですが、

小倉では、都会的なレストランなど、おしゃれな食べ物やさんはたくさんあるのですが、

地域ぐるみで力を入れているご当地グルメみたいなものが、

あまり目立っておらず、探し回るのに時間がかかりました。



そこで、やっと見つけたのが、こちらです↓↓

北九州旅行(5)100519

北九州旅行(6)100519


小倉のご当地グルメ、「 焼きうどん 」です。

焼きうどんは終戦直後に、関西で流行りのソース焼きそばを作ろうとしたけれど、

物資不足の折、中華のそば玉が手に入らず、代わりに干しうどんを湯がいてこれを焼いて出したところ大好評だった、

というのが焼きうどんの始まりと言われているそうです。

はじめて焼きうどんを作った「 だるま堂 」というお店に立ち寄ったのですが、準備中ということで、

食べることができなかったため、井筒屋でゲットした焼きうどんになってしまいましたが、

麺がもちもちしていて、しっかりとソースがしみていて、とてもおいしかったです。

だるま堂の焼きうどん食べられなかったのは残念でしたが、

ぜひまた食べに来たくなるB級グルメ、焼きうどんでした!!




北九州旅行(7)100519

たえちゃんが2泊するホテルです。

2カ月前くらいから、予約していたホテルです。

なんと!1泊1900円のホテルなんですよ!

2泊しても3800円で?す!!

食べ物や洋服代におこづかいを使いたかったたえちゃんは、

ホテルは一番安いところを調べて予約をしたんです☆

新しいホテルではなかったけれど、

お部屋は清潔感があって、ホテルの方も親切で、満足でした☆

場所も小倉の繁華街に近くて、便利だったんですよ♪



北九州旅行(8)100519

小倉の街をぶらぶらして思ったのですが、

焼肉やさんが北九州にはとても多いと思いました。

石炭産業や製鉄所が多い「 鉄の街 」として栄えてきた北九州です。

その労働者のスタミナ食として、焼肉が好まれたのが、

焼肉店が多い理由の一つだと言われているそうです。

なるほど!それならたえちゃんも北九州で焼肉を食べてやるぞ!!



写真のお店も焼き肉屋さんで、ホテルの目の前にあるお店でした。

「 炭火焼 とうがらしや 紺屋町店 」 というお店です。

ここで焼肉を楽しむことにしました♪♪

メニューを見てみると、オーダー制の食べ放題1,680円のお店でした?♪♪

おなかペコペコだったので嬉しい☆★


北九州旅行(9)100519

ごはんとお味噌汁も食べ放題で、セルフサービスになっていました。

たれは、3種類ついていました。

写真が暗くてわかりずらいのですが、

たれの中で白いごまだれがあったのは珍しいなと思いました。

でも一番たえちゃん好みだったのは、甘めのみそが入ったタレでした。



北九州旅行(10)100519

炭火で豚トロを焼きました?!!

脂いっぱいでおいしかったです★☆


北九州旅行(11)100519

やっぱりカルビが一番おいしかったです♪

たれをいっぱいつけて、ごはんにのせて食べまくりました?!!

安い料金での食べ放題の焼肉は、残念な肉が多いと思いますが、

こちらのお肉はやわらかくて、たえちゃんもたくさんオーダーしちゃいましたよ☆

おいしかったです♪

他にも中落ちカルビや、鶏肉、ホルモンや、ソーセージ、ハンバーグも食べ放題でした。

遠いからなかなか食べには来れないと思いますが、

機会があったら、またぜひ食べに行きたいお店でした!!





北九州旅行(12)100519

小倉の都会を楽しんだので、次の日は小倉南区にある「 平尾台 」に自然を楽しみにやってきました。

平尾台は、カルスト台地です。

日本三大カルストの一つです!!

羊の群れにも見える独特の形をした石灰岩が点在しています。

たえちゃんが大好きな鍾乳洞があります。

平尾台のカルスト台地は3億年前に海の中でサンゴ礁として誕生したものが、

その後、地殻変動により陸上に出現したものだそうでです。

そして雨水に侵食され、カルスト地形を造りだして、とても感動的な風景が見られるということです。


北九州旅行(13)100519

平尾台で一番有名なのは、千仏鍾乳洞ですが、

今回は牡鹿鍾乳洞に行きました。


北九州旅行(14)100519

牡鹿鍾乳洞は、日本で2つしかない、めずらしい垂直鍾乳洞だということです。

垂直鍾乳洞!?

なんじゃそりゃ??

入口を入るとその答えがわかりました↓↓


北九州旅行(15)100519

なんと、鍾乳洞の入り口から、すぐ真下へ降りる長い階段がありました。

階段を下りてから撮った写真ですが、

上から見ると落とし穴みたい!とても深くて、そのまま下へ吸い込まれてしまいそうです。

高所恐怖症でないたえちゃんでも、ちょっとふらふらっと来る高さでしたよ!!

高所が苦手な人は厳しいかもしれません。



鉄階段を降りて、底までたどり着いても、

それからまたずっとずっと下のほうに降りていく鍾乳洞でした↓↓


北九州旅行(16)100519

こちらは牡鹿鍾乳洞内の写真です。

鍾乳洞好きのたえちゃんにはたまらないです。

こんなものが自然にできるなんて!!

神秘的な世界に感動しきりでした!!!

しかも、夏日の暑い中、鍾乳洞内は温度は16℃くらいだそうで、

涼しくて気持ちもよかったのですが・・・


北九州旅行(17)100519

ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!

しんと静まり返った鍾乳洞内に、大きな音が響き渡りました。

たえちゃん、ここで頭をおもいっきりぶつけたようです。

あまりの痛さに自分ではぶつかった音は聞こえなかったのですが、

一緒にいたお友達によると、鍾乳洞内に響きわたる、すごい音だったそうです。

冒険心いっぱいで、わくわくしながらの鍾乳洞体験でしたが、

これには参りました?!!かなり痛かったです☆☆☆

これでたえちゃん、さらに頭が悪くなったかもしれません^^;


北九州旅行(18)100519

不思議な声・・・・

幸運のマスコット、蛙が鳴きます とありました。

待っていても、何の音もしないので、

お友達は先に進んでしまいました。

たえちゃんはどうしても、幸運の鳴き声が聞きたくて、

あきらめずに一人ずっと待っていると、

ついに、その幸運の音?がしました!!


「 ワンッ!!  」


・・・え?ワン??

蛙って、ワンって鳴くんだったけ?

いやいや、蛙は、ケロケロだよね??

聞き間違いかと思い、さらに10分ほど待っていると、

またもや、音がしました。


「 ワンッ!!  」



なんだこの音??

何かしかけられているものもなさそうだし、蛙も探しましたがいませんでした。

もちろん、犬もいませんでした。

お友達は先に進んで、たえちゃん一人ぽっち。

牡鹿鍾乳洞は観光客もあまりいなくて、誰にも確認しようがありませんでした。

本当に不思議です。

何の音だったんだろう?

未だになぞです。

誰か知っている人、いませんか???



・・・こうして、鍾乳洞を満喫したたえちゃんでしたが、

Uターン後は、とてもきつい思いをしましたよ?!!

垂直鍾乳洞です。

行きはずっと下っていくので楽ですが、帰りは来た道を登らなくてはいけないということです。

16℃の温度も涼しいと思えないくらい、汗だくになったたえちゃんでした。

でも、やっぱり平尾台、たえちゃんのお気に入りスポットですね。

もう何度も遊びに来ているけれど、何度行っても感動をもらいます。

きっと、今後も何度も何度も行くところだと思います。

阿蘇にだって引けをとらない、とても神秘的ですばらしい風景のスポットだと思いました。





北九州旅行(19)100519

今回は紹介しないのですが、

平尾台には、「平尾台自然の郷」 というお土産やレストランがあって、

子どもから大人まで楽しむことができる場所もあります。

そこに立ち寄ったときに、たまたまもらった券です。


「 西日本インポートフェア2010 」。

入場料500円が、200円になるという割引券のようです。

『西日本インポートフェア』とは、海外の優れた製品や生活様式を広く紹介する、

毎年ゴールデンウィークの定番イベントとなっているそうです。

日常目にすることの少ない輸入品の販売会で、

世界数十ヵ国から食品・飲料・家具・調度品・衣類・宝石・玩具・民芸品等、

魅力の商品を揃え開催するイベントだそうです。



世界の食べ物や、九州各地の食の展示もされているということで、

たえちゃんは大変興味を持ちました。



北九州旅行(20)100519

ということで、旅行最終日は、

洋服のショッピングをささっと楽しんでから、

急きょ、こちらに立ち寄ることにしました!!

世界の食べ物、九州各地の食の展示・・・

そんなこと言われて、無視するわけにはいきません。

泊まっていたホテルからも近くて、わかりやすい場所にありましたので、

スムーズに到着することができましたよ♪



北九州旅行(21)100519

中に入ってみました。

外国の商品がいろいろ売ってありました。

異国風の雑貨や衣類をはじめとして、

とても高価な絨毯(じゅうたん)なども売ってありました。



北九州旅行(22)100519

たえちゃんが興味があるのは、こちらのコーナーでした。

世界のレストラン♪

外国の食べ物の屋台がたくさん並んだコーナーです!



北九州旅行(23)100519

メキシコ・タイ・インド・中国・トルコなどの屋台が並んでいました。

一番人気はインドの屋台でした。

たえちゃんは、今新聞でも話題になっている、

タイの国の食べ物をゲットすることにしました。


北九州旅行(24)100519

タイのカレーに、ナンとケーキのついたセットを注文しました。

800円だったかな?



北九州旅行(25)100519

ナンは厚みがあって、食べ応えがありました。

ナン自体には味はほとんどなく、素朴な味がしました。


北九州旅行(26)100519

ココナッツミルク入りのカレーでした。

ココナッツミルクをまぜることによって、甘みとコクが出ていました。

日本のカレーとは違う、異国の味がするちょっとくせのあるカレーでした。

カレーにたけのこが入っていたのにはびっくりでした。


北九州旅行(27)100519

セットのケーキです。

蒸しパンっぽい感じのケーキでした。

甘みが少なく、さっぱりしていました。


北九州旅行(28)100519

こちらは、トルコのケバブです。

ケバブとは、大きな肉の塊を回転させながらあぶり焼きにして、

焼き上がりを長いナイフで削ぎ落とし、

ソースや野菜と共に挟む食べ物だそうです。


北九州旅行(29)100519

お肉がたっぷりで、とても食べ応えがあります。

見た目はサンドイッチ風ですが、

肉のボリュームとこってりソースで、

ハンバーガーに近い味わいでした。



北九州旅行(30)100519

外国の屋台だけではなく、

九州・沖縄、香川県の屋台もずらっと並んでいました。

たえちゃんは、沖縄の食べ物をゲットすることにしました。



北九州旅行(31)100519

塩やきそばです。

麺は太めです。

さっぱりとした塩味の焼きそばでした。



北九州旅行(32)100519

ソーキそば(沖縄そば)です。


北九州旅行(33)100519

豚のスペアリブ(ソーキ)が入っています。

そばとありますが、実際は中華めんに分類されるめんだそうです。

でも、どこかで食べたことのある食感の麺でした。

どん兵衛の麺だ!!

たえちゃん的には、どん兵衛によく似ているように感じました。

だしは和風だしで、とてもさっぱりしていました。




西日本インポートフェアは、毎年GWの定番イベントになっているようです。

外国の食べ物ばかりの紹介でしたが、

食べ物以外にも珍しいものいっぱいのイベントで、

外国の商品に興味がある人なら、来年のGWにでも行ってみてもいいかもしれません!

いつか、本物の外国に行って、外国の食べ物も食べつくしてみたいと夢見るたえちゃんでした☆




・・・こうして、GW後半の北九州の旅は終わりました♪♪

とても楽しくて、大満足の旅でしたよ!!

でも・・・、

北九州旅行(18)100519

幸運の蛙の鳴き声を聞いたにもかかわらず、

まだ、幸運?と思える事件は起きていません。


宝くじを買ったら当たるとか?

何かすばらしい出会いが待っているとか??


GWを満喫したにもかかわらず、

さらに欲深くなってしまった、たえちゃんでした?!!




☆ブログの内容は、あくまでたえちゃんの個人的な感想になります。
 客観的なものではありませんので、ご了承をお願いします!!




【お店の情報】※2010年5月19日現在の情報です。
●炭火焼 とうがらしや 紺屋町店
住所:〒802-0081 福岡県北九州市小倉北区紺屋町10-10
アクセス:モノレール小倉線旦過駅 徒歩5分 
TEL:093-551-6665
営業時間:17:00?01:00(L.O.24:30) 
定休日:水曜日

⇒お店の方へ?お店のおいしいお料理、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。







≪番外編≫?たえちゃんのダイエット報告?

今回の旅行でもそうですが、

最近のたえちゃんは、大量に洋服を買っています。

もともと洋服好きではあるのですが、

洋服を買わないといけなくなったのが、大量に買っている理由なのです。

実は、去年の夏物の洋服が入らなくなってきたのです。

去年は確か50kg前後だった、たえちゃん。

体にぴったりフィットする小さめサイズが大好きだったのですが、

今は、とても苦しくて、苦しくて、着れないのです。



・・・先日、お友達の家に遊びに行ったときのことでした。

たえちゃんが太りすぎているようだから、体重を測ってみろと言われました。

体重を測るのも面倒で、ずっと長い間測っていませんでしたので、

体重計に乗るのは久しぶりです。



すると、

体重はなんと62kg!!!!!!



えへへ。こりゃひどいな。

すばらしく重たくなってしまいました。

こりゃ、去年の洋服が入らないはずだ。

仕方がないので、去年の洋服はあきらめて、

ゆったりめの着心地のいい洋服を求めるようになったのです。

ダイエットですか?

正直、考えたくありませ?ん!!

ぽっちゃり太めでも、それなりにかわいいですし、

食べ物もさらにいろんな人からもらえるようになってきた気がしています。

食べ物がおいしいお年頃ですし♪♪



でも、先日たえちゃんが食べ物代を稼いでいる、

激安家電ショップ「キャッシュトーキョー」の会長が、

たえちゃんの体重を知って、心配をされてしまいました。

デブになってしまった、たえちゃんの健康が心配だということです。

「 あんた、ちょっとやせんばよ!! 」と言われてしまいました。


確かに、健康面は大切ですね。

何かしら病気になったら、

たえちゃんが大変嫌いとする四字熟語、

「 食事制限 」をしなくてはならなくなります。

それは、とても困ります。


ということで、健康面を考え、たえちゃんは運動をすることにしました。

ストイックな、厳しい食事制限のダイエットはするつもりはありません。

運動をしっかりやって、健康的で丈夫な体づくりを心がけようと思っています。

お友達をさそって、週末には長めのウォーキングをするようにしました。

平日も筋トレなど、軽い運動を毎日するように心がけています。

ちょっとした心がけなのですが、

現在は体重が59.7kgになりましたよ?!!

急激に体重を落とすことは考えていませんが、

脂肪を燃やして、健康的な体づくりを頑張っていきたいと思います☆★

活動の様子は、また時々ブログで紹介していきたいと思います^^






↓ たえちゃんが食べ物代を稼ぐために、頑張って働いている、
佐世保の激安家電のディスカウントショップです♪
佐世保市の卸団地にあります☆
ネット販売も大好評です☆☆よかったらのぞいてみてくださいね↓↓


本店:http://www.cash-tokyo.com/cash-tokyo/default.asp
楽天店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/cash-tokyo/
ヤフー店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/cash-tokyo/index.html

激安家電ディスカウントショップ キャッシュトーキョーNEO


★ブログを読んでくれたら、下の「参加中」と「拍手」のボタンを押してあげてね↓↓↓
よかったら、コメントもよろしくです♪♪
たえちゃんがブログを書く元気の素になりまーーす★

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

theme : ご当地グルメ
genre : グルメ

モンシュシュの堂島ロールをゲットする!!(たえちゃん、広島へ旅立つ。)

先週のたえちゃん「 もしもし、何時に行けば確実に堂島ロールをゲットできますか? 」

モンシュシュ広島三越店の方「 朝のオープン時くらいにいらっしゃれば、確実にお買い求めできますよ。 」



よし、広島まで行くことにするぞ。

・・・たえちゃんは、今度こそゲットするんだぞ!!





広島旅行(1)100118

広島旅行(2)100118


たえちゃんは、週末に広島へやってきました!!

上の写真は、世界遺産にも登録されている、

「 厳島神社 」と「 原爆ドーム 」です。

厳島神社のすばらしい風景と、原爆ドームの悲しい風景。

とても思い出に残る場所でした。



・・・でも、たえちゃんが広島へ出没した目的は、観光ではありません。

たえちゃんを広島へ向かわせた理由は・・・↓↓




たえちゃんは、

佐世保市卸団地にある激安家電ショップ「 キャッシュトーキョーネオ 」で、

食べ物代を稼いでいます。

毎日楽しく、やる気を持って仕事をしているのですが、

先週は全く元気がありませんでした。

その理由は、前回のブログにも書いているのですが、

ホテルまで手配して、前日から準備をし、朝早く並んだにもかかわらず、

無念にも、超ぎりぎりのところで!!!

福岡の岩田屋じゃらんフェアで出品されていた、

「 堂島ロール 」をゲットできなかった からです。




堂島ロールの争奪戦に、完敗してしまった、たえちゃん。

まさか、たえちゃんが完敗するとは知らず、

ネオのみんなにもかなり自慢していたものですから、

先週は、堂島ロールはおいしかったのか?と質問されたりして、

争奪戦に完敗した、負け組のたえちゃんをさらすこととなり、

とってもかっこ悪い思い をすることになりました。

そして何より、ずっと食べたいと思っていた堂島ロールを、

ぎりぎりのところで食べられなかったショックは大変、大きいものでした。



ネオの社長は大阪の本社におられます。

落ち込んだたえちゃんを心配して、

今度買ってきてあげるよ、と優しいお言葉もいただきました。

大阪出張を今度企画しようか?とも言っていただきました。

先輩のTくんや、Yさん、経理のUさん達も、

かわいそうなたえちゃんに同情してくれました。



でも、絶対に堂島ロールが食べられると思っていた無念さとショックから、

たえちゃんは立ち直ることができませんでした。

すぐにでも食べたい。我慢できないぞ。

こうなったら、たえちゃんは・・・




堂島ロールまで旅立つしかないぞ!!!





と決意をし、堂島ロールが売ってあるモンシュシュがある、

大阪に旅立つ準備をはじめたのです。

でも、インターネットで調べていくうちに、

どうも、去年の4月に広島の三越にもモンシュシュがオープン したことを発見しました!!

たえちゃん、ラッキー♪♪

大阪まで行かなくても、広島まで行けばゲットできそうです☆★

でも、前回の完敗の反省を活かして、今回は絶対にはずしたくないため、

広島の三越にあるモンシュシュに電話をしました。

堂島ロールは広島でも、販売されているということでした。

三越が開店する10:30くらいに来れば、確実にゲットできるということでした。





早速たえちゃんは、広島のホテルの手配をして、

無理やりお友達を連れて、一泊で広島に旅立つことにしました。

佐世保を出たのが、土曜日の朝の5:00くらいでしょうか。

佐世保みなとインターから、広島まで高速で行きました。

9:30くらいには広島に到着することができましたよ^^



広島旅行(3)100118

たえちゃんは、モンシュシュが入っている、広島の三越にやってきました。

まだ、オープン前です。

三越のオープンは10:30です。

入口の前には、オープンを待つ人が続々と現れて、

行列ができてきました。


広島旅行(4)100118

オープンすると、並んでいた人は地下の食品売り場めがけて進んでいきました。

たえちゃんも負けずに進みましたよ!!

やっぱり、みなさん堂島ロールをめざしていたのね!!

モンシュシュのお店にはすぐに行列ができ、

他のお店の迷惑にならないように、

お店をはみだす行列の分は、別の場所に移されて、

そこから順番にお店の方にモンシュシュまで先導されていくといった感じです。

お店の方によると、今日は400個の堂島ロールが準備されているということでした。

たえちゃん、今回は余裕で、堂島ロールをゲットすることができましたよ!!!



念願の堂島ロールで?す↓↓↓

広島旅行(5)100118

早速、堂島ロールをいただくことにしました♪♪

スポンジの中には、たえちゃんが大好きな生クリームがたっぷりです☆


広島旅行(6)100118

とってもおいし?い!!!

とってもフレッシュな作りたての味です!!

シンプルなケーキですが、

素材にこだわって、丁寧に作られているのが感じられる味です。

生クリームはたっぷりですが、どっかりきません。

とても繊細で、ふわふわした、やわらかいクリームです。

ミルクの甘みが楽しめる、フレッシュな軽い感じの生クリームです。

スポンジはたまごの風味が感じられて、これまたおいしいです。

また何度も食べたくなる味です。



広島旅行(9)100118

あとからまたモンシュシュに立ち寄ってみると、

もう売切れていました。

朝から買っていてよかったな。



広島旅行(7)100118

ついでに、モンシュシュの「 ぼくのプリン 」もいただいてみました。

「 昭和の頃を思い出すプリン 」と書いてあります。


広島旅行(8)100118

二層になったプリンです。

秘密の配合により、オーブンでじっくり焼いている間に二つの層が生まれるそうです。

下層は懐かしいプリンの味、上層は今風の生クリームの味がしました。

上から順に食べると、味の変化が感じられました。

これも、とてもおいしかったです^^





モンシュシュのスイーツは、今度はいつ食べれるかわからないけれど。

思い切って、広島までやってきて、よかったな。

堂島ロールとの出会いは、たえちゃんのいい思い出となりました。





堂島ロールもいただいたことだし、目的は達成したのですが、

せっかく広島に来ましたので、

他にもいろいろ食べちゃいましたよ?!!

たえちゃんがゲットした食べ物や広島みやげを紹介します↓↓


広島旅行(10)100118

まずは、長崎堂 の「 バターケーキ 」で?す!!

広島の名菓で、これも堂島ロールに負けない超人気のスイーツですよ!!

実はたえちゃん、三越に行く前に、ここに立ち寄ったんです。

ここのケーキはお取り寄せがないので、買いにいかないとゲットできないので、

ぜひ、手に入れたいスイーツでした。

オープンが9:30で、すぐに売り切れてしまうのは知っていましたから、

たえちゃん急ぎましたよ?!!!

すでに、お店には続々とお客さんが買いに来ていました。

お店の中は、バターケーキのみの販売です。

小さい素朴な店内でした。

でも、すごい人気のようです。

開店まもないのに、すでに一番小さいサイズは売切れていました。



たえちゃん、無事にゲット!!!

広島旅行(11)100118

広島旅行(12)100118

このバターケーキは、店主が長崎でカステラの製法を研究し、

カステラより一層おいしいお菓子をということで、研究して作ったのだそうです。


広島旅行(13)100118

カステラよりもずっと、濃厚で甘みが強く、バターの味が広がります。

どっかりはしているけど、懐かしい感じがする優しい味でした。

そして、牛乳とばっちり相性が合いそうな、ケーキでした。





広島旅行(14)100118

茶匠鑑定 茶の環 の「 贅沢抹茶満月(抹茶バターケーキ) 」です。

こちらは、三越に入っているお店でしたが、

行列ができていました。

超人気のスイーツです。

うかうかしていたら、これも売切れてしまいます。

堂島ロールにも並ばないといけませんでしたので、

たえちゃんもお友達と協力しあって、

こちらの抹茶バターケーキをゲットすることに成功しましたよ!!


広島旅行(15)100118

中は、抹茶の色そのものの、見た目も鮮やかなケーキです。

味は、抹茶がこれでもか?ってくらい使ってあるほろ苦いケーキです。

抹茶の香りがすごいです?!!

そして、しっとりすぎるくらいの、超しっとり感です!!

これは、人気があるのもうなずけます。

抹茶好きの方は、ぜひ一度は食べてみるのをおすすめします!!

今までに食べたことのない、超インパクトの強いケーキでした。




広島旅行(16)100118

バッケンモーツァルトです。

広島の有名なスイーツ屋さんです。


広島旅行(17)100118

喫茶コーナーで、ケーキをいただきました。

ザッハトルテ・チーズオムレット・チーズケーキをいただきました。


生チョコレートが濃厚な超こってりのザッハトルテ。

モンドセレクション最高金賞受賞のチーズオムレット。なるほど納得のおいしさです。

創業当時からの看板ケーキのチーズケーキ。ふわふわした上品なケーキでした。



広島旅行(18)100118

こちらもバッケンモーツァルトのお菓子で、

「 からす麦の焼きたてクッキー 」です。

以前食べたことがあって、おいしかったので、今回ゲットしました。


広島旅行(19)100118

たえちゃんが大好きな和三盆が使われているからかなぁ?

このクッキーなぜか、たえちゃんを引きつける味なんです。

とても素朴で優しい味なのですが、食べ始めたら止まりません。

さくさくとした歯ざわりがくせになる味です。




広島旅行(20)100118

お好み焼 みっちゃん紙屋町本店 です。

ネオの社長がおいしかったとおすすめしてくれたお店なのでやってきました。

広島のお好み焼きやさんでも、有名なお店のようです。


広島旅行(21)100118

テーブルには、ソースと唐辛子が置いてありました。

ソースは甘めでとろっとしています。

たえちゃんもなじみのある味でした。

唐辛子をお好み焼きにかけるのには、ちょっとびっくりしました。


広島旅行(22)100118

広島旅行(23)100118

麺入りと麺なしを注文してみました。

たえちゃんは、お祭りの露店なんかで広島風お好み焼きを食べたことがありますが、

本場の広島風お好み焼きは、想像していたのと違って驚きました!!

とても生地が薄いんです。

ボリュームたっぷりの野菜や麺の存在感がすごく大きかった です。

麺なしだと、野菜のボリュームで意外とヘルシーな食べ物ではないかと思いました。

本場のお好み焼きは、はじめて食べるタイプのお好み焼きとなりました。




広島旅行(24)100118

にしき堂の「 もみじ饅頭 」です。

もみじ饅頭は、いろんなお店が、いろんなタイプの饅頭を出していましたが、

ここのが一番気に入りました。

左が生もみじ、右が普通のもみじ饅頭です。

広島旅行(25)100118

生もみじ は、今まで食べたことのない食感でした。

生地がもちもちしていて、上品な味です。

にしき堂のもみじ饅頭は、あんこがとてもおいしくて気に入りました♪♪



広島旅行(26)100118

亀屋の「 川通り餅 」です。

試しに買ってみたら、大ヒットの味でした!!

広島旅行(27)100118

ぎゅうひにきな粉がまぶしてあって、中にくるみが入っています。

これ、大変おいしかったです?!!

たえちゃんが、広島のお土産としてもらいたい食べ物ナンバーワンとなりました!!



広島旅行(28)100118

広島菜のお漬物です。

広島菜は、信州の野沢菜、九州の高菜と並んで、日本三大漬菜と呼ばれているそうなので、

どんな感じかゲットしてみました。


広島旅行(29)100118

たえちゃん、おにぎりに巻いて食べてみました。

柔らかめの歯ざわりで、くせがなくて上品なさっぱりとしたお漬物です。

とてもおいしかったです。

広島に行ったら、必ずゲットしたい一品となりました。



広島旅行(30)100118

かき醤油です。

広島かきのだし入りということでゲットしました。

卵かけごはんや納豆にかけるとおいしいそうです。

材料にしいたけが入っていましたので、試せませんでした。

お土産用にゲットしたものです。



広島旅行(31)100118

これは広島の名物ではありません。

名古屋の 世界の山ちゃん の「 幻の手羽先 」です。

広島名物ではないけど、九州では食べられないから、

これもたえちゃんは食べてみたいんだぞ!!!

試してみたくなって、ゲットしちゃいました。


広島旅行(32)100118

こりゃ、辛いっ!!

こしょうがこれでもかってくらい、手羽先にかけられています。

九州人のたえちゃんには、ちょっと塩からかったですが、

秘伝のたれがしみていて、味わいのある手羽先でした。



広島旅行(33)100118

広島旅行(34)100118

たえちゃんは、に乗って、厳島神社のある宮島に渡りました。

といっても、船に乗るのは10分程度です。

往復340円で宮島に渡れるのは、嬉しかったです。

世界遺産にもなっている観光地ですので、すごい人でした。

たえちゃんもおいしい食べ物をめざして、船に乗ってやってきましたよ!!

船を降りてから、世界遺産の厳島神社までは距離があります。

歩いていかないといけないのですが、

その道のりがとても楽しいんです!!

だって、おいしい食べ物が並んだお店がてんこもり だったんです?♪♪



広島旅行(35)100118

もみじ饅頭を店内で作っているお店がたくさんありました。

作りたてのあつあつのもみじ饅頭を食べることができましたよ!!


広島旅行(36)100118

広島旅行(37)100118

宮島で食べたもみじ饅頭で、一番おいしかったのは、

やまだ屋の「 黒もみじ 」でした。

国内産孟宗竹を1,000度以上の高温で焼成をした竹炭のパウダーを生地に用いた饅頭だそうです。

生地の色は黒いのですが、とても上品な風味の生地で、

あんこの味が引き立っていて、とてもおいしかったです。




広島旅行(38)100118

広島旅行(39)100118

串にささった かきフライをいただきました。

おいし?い♪♪

甘いソースとの相性ばっちりです。


広島旅行(40)100118

広島旅行(41)100118

焼きかき もいただきました。

佐世保の九十九島のかきと違って、広島かきは大ぶりのかき です。

ぷりぷりとしていて、食べ応えがありました。

焼きかきは人気があって、どのお店のお客さんがいっぱいでした^^




広島旅行(42)100118

広島旅行(43)100118

宮島には、もみじ饅頭や広島かき以外にも、

いろんな食べ物のお店がありました。

このぬれおかきのお店もその一つです。

ゆずこしょう味のマヨネーズのついた、ぬれおかきをゲットしました。

作りたての、やわらかくて、あたたかいぬれおかき。

お菓子というより、お惣菜みたいでおいしかったです^^




宮島を出た後は、

広島のスーパーに出没しました。

観光地のおみやげやさんも楽しいんだけど、

たえちゃんは旅行に行くと、地元の人が通うスーパーに行く のが好きです。

スーパーでは、地元ならではの食べ物がゲットできるんです。

広島旅行(44)100118

広島旅行(45)100118

スーパーを一周して、いろいろゲットしちゃいました?!!


広島の牛乳、チチヤス牛乳

日本で初めてヨーグルトの発売をした、チチヤスヨーグルト

お好み焼きセットに、かきカレー

もぶりむすびという、黒豆や野菜の入ったおむすび。
このおむすび、1個198円もするのに、よく売れているようです。

金時人参という珍しい人参。
この人参で肉じゃがでも作ろうかと思って、広島産のじゃがいももゲット。

広島の牛乳で作った、ご当地メロンパン

わさびのあられ。とてもからそう?!!


観光地では、見られなかった、広島の食べ物がゲットできて、

たえちゃん大満足でした。


広島旅行(46)100118

ちなみに、広島のスーパーでは、レジ袋が有料のようです。

これにはびっくりしました。

広島では、お買い物袋を持参されている方がとても多かったです。

レジ袋を買ってしまったたえちゃんが、なんか恥ずかしい感じでした。





こうして、広島の観光も終わり、高速で佐世保に帰ることにしましたが、

なかなか本州に来る機会はありませんので、

本州を出るまでの間は、サービスエリアがあるごとに車を停めて、

おいしい食べ物はないか物色しながら、帰ることにしました。


広島旅行(47)100118

広島旅行(48)100118

下松SAで食べた、

「 くだまつラーメン 」と「 れんこんコロッケ 」です。


くだまつラーメンは、しょうゆベースの牛骨ラーメンです。

豚骨しか食べ慣れていないので、牛骨って珍しくて注文してみました。

豚骨とは違った味わいでした。

さっぱりとしていますが、後味はすき焼きのような不思議な感じのラーメンでした。


れんこんコロッケは、コロッケの中にれんこんが入っていました。

シャキシャキとしていて、歯ごたえのいいコロッケでした。




広島旅行(49)100118

次に、佐波川SA に寄りました。

SAに着いたら、なんか違和感が??

あれ??オレンジ色の看板のはずの吉野家が、

青くなってるぞ!!


広島旅行(50)100118

なんと、この吉野家!!

そば を売っているじゃないですか!!

たえちゃんびっくり!!

お友達によると、青い看板の吉野家は珍しい そうです。

去年の12月にオープンしたようです。

もしかして、青い看板の吉野家、これから増えてくるのかしら?

たえちゃん、先どりして、そばをいただいちゃいますよ?!!!


広島旅行(51)100118

早速、もりそばを注文。

広島旅行(52)100118

小麦粉などのつなぎを使用しない、十割そば だそうです。


広島旅行(53)100118

とても、こしがあります。

吉野家のそば、すごくおいしいですよ?!!

牛丼より好きかも!!また食べたいおいしさでした♪♪

あっという間に食べてしまいました☆




広島旅行(54)100118

次は、美東SA です。

おいしそうな、手づくり串だんご がありました。

ちょっと珍しい、生チョコだんご と、キャラメルだんご をゲットしてみました。

生チョコだんご、おいしかったです♪洋菓子っぽい感じでした。

キャラメルだんごは、キャラメル味のあんこの、食べたことのない不思議な味でした。





広島旅行(55)100118

本州とはこれでお別れになりました。

檀の浦PA に立ち寄りました。

「 うにコロッケ 」です。

これはずっと気になっていたコロッケだったので、

即効でゲットしました。


広島旅行(56)100118

コロッケの中にほんとにうにが入っています。

きっと珍味だろうと想像していたのですが、

意外にヒット!!おいしかったです!!





堂島ロールをゲットする目的で行った広島の旅もこれで終わりました。

たえちゃんはおいしい食べ物の出会いがたくさんあって、

とても思い出に残る、大満足の旅となりました。




・・・こうして、プライベートを充分満喫した、たえちゃんでしたが、

プライベートばっかりのたえちゃんではありません!!

お仕事のことだって、忘れちゃいませんよ?!!

食べ物だけでなく、広島で仕事グッズもゲットしてきましたよ ↓↓


広島旅行(57)100118


宮島でゲットした、ブタの扇子と、孫の手で?す♪♪

食べ過ぎて太ってしまい、仕事で暑くなったときのためのブタ柄の扇子と、

背中がかゆくて仕事に集中できない時のための、伸び縮みができる孫の手で?す☆

友達が、無駄使いだから買うのをやめろ!とたえちゃんを止めたのを、

無理やり振り切って、買ったグッズで?す。

旅行も楽しんだことだし、おこづかいもしこたま使っちゃいました?!!

また、ネオでお仕事頑張って、

食べ物代を稼がないといけないな、と思うたえちゃんでした♪♪




☆ブログの内容は、あくまでたえちゃんの個人的な感想になります。
 客観的なものではありませんので、ご了承をお願いします!!




【お店の情報】※2010年1月18日現在の情報です。

●モンシュシュ広島三越店
広島市中区胡町5-1 広島三越 地下1階
TEL082-242-3111(百貨店代表番号)
【営業時間】10:30?19:30
但し、百貨店営業時間・休館日に準ずる。

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.mon-chouchou.com/index2.html

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。



●有限会社バターケーキの長崎堂
広島県広島市中区中町3-24
TEL 082-247-2618
営業時間 [月?土]9:00?15:30
売り切れ次第終了
定休日 日・祝日
予約 予約可
駐車場 無
⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●株式会社駿河園(贅沢抹茶満月は広島三越にて購入しました)
お問い合わせ先
〒733-0833広島県広島市西区商工センター1?5?30
TEL:082-278-1469FAX:082-278-1470

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.cha-no-wa.com

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●バッケンモーツァルト本店
広島市中区堀川町5-2 
tel:082-241-0036

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.b-mozart.co.jp/

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。



●みっちゃんいせや紙屋町本店
広島市中区紙屋町1丁目6番1号
(平 日)AM 11:00?PM 10:00
(日祭日)AM 11:00?PM 9:30
Tel・Fax
(082) 246-4030

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.mitchan-i.jp/index.html

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●にしき堂(広島そごう内)
住所 広島県広島市中区基町6-27
電話 082-512-7931

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.nisikido.co.jp/koto/fsitatenpono.html

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●御菓子処 亀屋
広島市中区基町6-27 そごう広島店内地下1階

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.kawadorimochi.com/

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。



●世界の山ちゃん 広島胡(えびす)店
営業時間
平日:pm5:00?am0:15
(ラストオーダーpm11:30)
日祝:pm5:00?pm11:15
(ラストオーダーpm10:30)
定休日 無し(年末年始は除く)
住所 広島県広島市中区胡町2番24号
エントリービル1階
銀山町電停下車、もみじ銀行本店裏
TEL 082-248-8850
FAX 082-543-5788

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.yamachan.co.jp/index.html

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。



●やまだ屋宮島本店
住所 〒739-0588
広島県廿日市市宮島町835-1
TEL 0829-44-0511
営業時間 8:00?20:30
休業日 年中無休

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.momiji-yamadaya.co.jp/index.html

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。



●吉野家佐波川サービスエリア下り店
〒747-0067
山口県防府市大字佐野字峠下452
TEL:0835-27-4003
営業時間:7:00?21:00

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://vip.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=yoshinoya&ino=BA811066

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。






↓ たえちゃんが食べ物代を稼ぐために、頑張って働いている、
佐世保の激安家電のディスカウントショップです♪
佐世保市の卸団地にあります☆
ネットからも買えるし、明るいお店なので、見にきてくれたらうれしいです☆☆


本店:http://www.cash-tokyo.com/cash-tokyo/default.asp
楽天店:http://www.rakuten.ne.jp/gold/cash-tokyo/
ヤフー店:http://store.shopping.yahoo.co.jp/cash-tokyo/index.html

激安家電ディスカウントショップ キャッシュトーキョーNEO


★ブログを読んでくれたら、下の「参加中」と「拍手」のボタンを押してあげてね↓↓↓
よかったら、コメントもよろしくです♪♪
たえちゃんがブログを書く元気の素になりまーーす★

blogram投票ボタン

theme : 食べ歩き!
genre : グルメ

九年庵とイオンモール福岡ルクルの旅♪(パート2?ルクルでおいしいバイキング)

先日、九年庵の紅葉とおいしい出店を紹介しました♪♪

九年庵をあとにして、佐賀市の名物グルメ 「 シシリアンライス 」を食べに行く予定でしたが、

急きょ、予定を変更して福岡に向かうことにしました。

九年庵で冷たい雨に濡れ、体も冷え切ってしまっていたので、

雨の中、佐賀市内をぶらぶらしながら、シシリアンライスのお店を探すよりも、

傘のいらないショッピングモールに出かけることにしたんです☆



九年庵を出るのが、夕方前くらいだったでしょうか。

東脊振インターから高速にのりましたが、

鳥栖手前で渋滞が起きて、車が進まなくなりました。

それで、鳥栖で高速を降りて、

国道3号線を福岡空港方面へ進みました。

下道は意外とすいていましたので、スムーズにたどりつくことができました♪

たどりついたのがここです↓↓

九年庵とルクルの旅(25)091124

「 イオンモール福岡ルクル 」で?す♪♪

えへへ。

全体の写真を撮るのを忘れちゃいました。

写真は、ルクル内の巨大なクリスマスツリーです。



福岡といえば、博多や天神に行くことが多いのですが、

かなりでかいショッピングモールがあると聞いていたので、

今回はここ、粕屋町にやってきたんです。

ルクルに着くまでの道のりは、はじめて通る道だったので、

こんなところに、ショッピングモールが!?っていう感じでした。



たえちゃんはショッピングモール大好きです。

いろんなお店がたくさん入っていて、

おいしそうな食べ物がずらりと並んでいて、目移りしちゃいます。

いろんなショッピングモールに出没しているたえちゃんなのですが、

ここ、ルクルに着いた時には、びっくりしてしまいました!!!



でかーーーーーーーーーーーい!!!



これ全?部ショッピングモール!?

というくらいのびっくりのでかさです!!

びっくりして見ていたので、全体の写真を撮るのを忘れてしまいました。

今までたえちゃんが出没したショッピングモールの中では、

間違いなく、一番の広さです!!

たえちゃんが働いている激安家電ショップ「キャッシュトーキョーNEO」の先輩、

Tくん もこの近くをドライブしたことがあるそうですが、

あまりの大きさに入るのをためらってしまった、と言っていました。

駐車場もかなり広いです。

かなり広いにもかかわらず、車はいっぱいつまっていました。

駐車スペースを見つけるのに多少苦労しましたが、

駐車料金は無料なのは嬉しいですね♪♪



店内は1Fと2Fのみですが、

正面から、右がジャスコ、左がビブレとなっています。

映画館も入っています。

スペースは、ウエストモール・イーストモール・ノースモールと分けられ、

圧倒的な広さ!!

佐世保人たえちゃん的には、佐世保の大ジャスの超超超超超巨大版!!って感じかな♪

ちょっと恥ずかしいけれど、パンフレットを見ながら、

現在地を確認しないと、たえちゃん迷っちゃいます。

クリスマスの飾り付けで、明るい雰囲気の店内。

子どもも、大人も、家族連れも、カップルも、誰もが楽しめそうなモールになっています。

屋上に車を停めましたので、2Fをひととおり歩きまわりましたが、

広くて、広くて、疲れちゃった。

たえちゃんはお腹がすいてきましたよ。




2Fにはフードコートがあり、心ひかれる食べ物もあったのですが、

1Fのレストランシティでお食事をしようということになりました。

1Fにもおいしそうな食べ物屋さんがたくさんで、

行ったり来たりして、どこに入るか迷った結果、

ここに決めました↓↓↓

( ↓↓↓写真がいつも以上に、ぶれちゃっていますね。

たえちゃんが、かなりお腹がすいていたことを物語っている写真になっています。えへへ )

九年庵とルクルの旅(26)091124
九年庵とルクルの旅(27)091124

九年庵とルクルの旅(28)091124


「 中華バイキング 香港厨房 」です!!

おなかがスカスカでしたから、

こってり中華バイキングに決定ですよ!!


九年庵とルクルの旅(30)091124

たえちゃんはバイキングを食べる時には、

落ち着ける席とか、雰囲気のいい席とかは考えずに、

食べ物の近くの席にするようにしています♪♪

何度も何度もすぐにおかわりできますからね!!

香港厨房では、奥に落ち着いて食べられる円卓がありましたが、

たえちゃんは、迷わずに、食べ物が並んでいる通路側のテーブルを選択。

3歩歩けば、食べ物にたどりつく、

バイキングでは理想のテーブルです。


九年庵とルクルの旅(29)091124

たえちゃんのテーブルの前には、食べ物がいっぱいです♪♪

九年庵とルクルの旅(31)091124

料理が置いてある先には、厨房が見えます。

下手くそな撮影になっていますが、

厨房には、が山のように積んであってびっくり!!

一日で、こんなにたくさん卵を使うのかしら??

よし!!たえちゃんが、その卵、全部食い荒らしてやるんだそ!!

九年庵とルクルの旅(32)091124

厨房の奥では、中華鍋から天井に届かんばかりの火が上がっているのが見えました。

作りかたも、すごい本格的だな。

味が楽しみだ。


早速、3歩歩いて、食べ物をゲットしに行きましたよ!!

九年庵とルクルの旅(33)091124

チャーハンに、焼きそば、酢豚に、唐揚げ、えびせんべい☆

九年庵とルクルの旅(34)091124

たえちゃんは、中華料理を食べるときは、まずチャーハンを食べるようにしています。

チャーハンがおいしいと、他の料理もおいしいことが多いからです。

香港厨房のチャーハン、これ、かなりおいしいです!!

バイキングとばかにはできません。

パラパラしていて、味は本格的です!!!

たえちゃん的には、文句のつけようのない、最高のチャーハンですね。


九年庵とルクルの旅(35)091124

チャーハンに感動したので、またチャーハンをゲットしてきました。

えびせんべい も、揚げたてのおいしさにはまってしまい、またゲット。

茶色いのは芋あめ です。

ごま団子はあっさりした甘さで、こってりした料理を食べたあとでも、

おいしくいただくことができました。


九年庵とルクルの旅(36)091124

チャーハンに続く、大ヒット!!

マーボー豆腐です。

辛さたっぷり、超こってり味です。

辛いと知らずに、子どもがゲットしていきましたが、

汗が出るくらいの辛さだから、子どもは食べれなかっただろうなぁ。

家で食べるマーボー豆腐とは、味が全然違います。

超本格的な味にたえちゃん大満足★☆


九年庵とルクルの旅(37)091124

またまた、たえちゃんの大ヒット!!

杏仁豆腐です♪♪

1個食べてみて、おいしかったので、あと4個ゲットしちゃいました?!!

バイキングは、バランス良く少しづつ食べ物をゲットするのが基本ですが、

この杏仁豆腐は本当においしかった。

この杏仁豆腐、トロトロで、とろけそうな感じ です♪

ついつい、バイキングの基本も忘れて、5個も食べてしまいました♪♪

バイキングのスイーツって、業務用っていうか、

ちょっと残念な味がすることが多いのですが、

スイーツもしっかり本格的で、たえちゃん的にはポイントが高かったですね!!



まだまだおかわりたくさんしましたよ☆

九年庵とルクルの旅(38)091124


九年庵とルクルの旅(39)091124

九年庵とルクルの旅(40)091124

蒸し餃子はいろんな種類がありました。

春雨のサラダや、エビと卵のチリソース、豚肉の炒め物、天津飯などなど、

どれも本格的な味でした。


九年庵とルクルの旅(43)091124

九年庵とルクルの旅(41)091124

アセロラゼリーに、白玉団子抹茶ミルク味のスイーツ。

九年庵とルクルの旅(42)091124

黒ごまプリンの拡大です。

2層になっていて、すごくおいしかった♪♪



香港厨房のバイキングは、土日祝日ディナー1,698円でした。

品数は、少なめなので、種類を食べたい人には物足りないかもしれません。

でも、ひとつひとつのお料理が、本格的な味です。

業務用のものを使っていないというか、しっかり作っていますという味がします。

香港厨房は、チェーン店のようですが、味はとても本格的だと思いました。

中華料理は一品の料金が高いので、いろんな料理を本格的な味で楽しめる!!と考えれば、

安い料金ではないかと思いました。

チャーハン・マーボー豆腐・杏仁豆腐・・・。

たえちゃんの大ヒットの食べ物がたくさんあったお店でした。

佐世保からはちょっと遠いけれど、またぜひ食べに行きたいと思うお店でした☆

たえちゃんはバイキングを食べて、満足した気持ちで佐世保に帰りましたよ^^



バイキングって、本当に楽しいですよね。

たえちゃん、バイキング大好き♪♪

佐世保や長崎を中心として、おいしいと聞けば福岡だって行きますよ!!

これからもいろんなバイキングを食べまくって、ブログで紹介していきたいなと思います♪♪




えっ??

ルクルの1Fは見ていないのかって??

たえちゃんは、バイキングを食べたら、

気持ち的に満足して、1Fはレストラン以外は、見ずに帰ってきちゃいましたよ☆

結局は、食べ物目的のたえちゃんでした♪えへへ。

家族でも、デートでも1日楽しめるショッピングモールだと思うので、

興味がある方はルクルまで、ドライブがてら遊びに行ってみてくださいね!!



☆ブログの内容は、あくまでたえちゃんの個人的な感想になります。
 客観的なものではありませんので、ご了承をお願いします!!



【お店の情報】※2009年11月25日現在の情報です。
●香港厨房 イオンモール福岡ルクル
住所 〒811-2303 福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1 イオンモール福岡ルクル1F
TEL 092-939-7453
営業時間 10:30〜23:00
定休日 不定休(施設に準ずる)
総席数 136席
駐車場 有(施設共用)

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.create-restaurants.co.jp/shop/00425

⇒お店の方へ?お店のおいしいお料理、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


【ショッピングモールの情報】※2009年11月25日現在の情報です。
●イオンモール福岡ルクル
〒811-2303 福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192-1
TEL.092-938-4700

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://fukuoka-lucle.aeonmall.com/

⇒お店の方へ?お店を掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。





↓ たえちゃんが食べ物代を稼ぐために、頑張って働いている、
佐世保の激安家電のディスカウントショップです♪
佐世保市の卸団地にあります☆
ネットからも買えるし、明るいお店なので、見にきてくれたらうれしいです☆☆

http://www.cash-tokyo.jp/
激安家電ディスカウントショップ キャッシュトーキョーNEO


★ブログを読んでくれたら、下の「参加中」と「拍手」のボタンを押してあげてね↓↓↓
よかったら、コメントもよろしくです♪♪
たえちゃんがブログを書く元気の素になりまーーす★

blogram投票ボタン

theme : バイキング・食べ放題
genre : グルメ

九年庵とイオンモール福岡ルクルの旅♪(パート1?九年庵★たえちゃんの名句付き)

九年庵とルクルの旅(1)091124

「 大変お待たせいたしました!5400番までの方?、九年庵までお越しください?!! 

アナウンスが会場に流れています。

たえちゃんの持っている整理券は、6777番

まだまだ、だなぁ。


この整理券は、1年に9日間しか一般公開されない

九年庵に入場するための、整理券です。


そう!!たえちゃんは、

佐賀県の神崎市神埼町にある、「 九年庵(くねんあん) 」にやってきたんです!!



九年庵とルクルの旅(2)091124

佐世保からたえちゃんは、お友達の車で行きました。

高速に乗って、東脊振で降りて、九年庵に向かいましたが、

九年庵は混雑して車を停めることができそうにありませんので、

臨時駐車場(500円)に停めて、そこから出ているシャトルバス(無料)に乗り、

九年庵に向かいました。

写真は、シャトルバスの中から撮影していますが、

とにかくバスの多いこと、多いこと!!

観光バスがいっぱい!!

こんなに観光バスがたむろしている観光地は見たことないぞ!!というくらいの多さです。




・・・実は、九年庵は、お友達に誘われて行くことになった場所です。

お友達が、1年に9日間しか見れない、九年庵の紅葉をぜひ見に行きたいというのです。


たえちゃんの大好きなことわざにこんな言葉があります。


「 花より絶対にだんご 


たえちゃんは、いくら景色がきれいでも、食べ物がないところはお断りだ!!

・・・と、九年庵に行くのをためらっていたのですが、

九年庵に行った帰りに、

佐賀市のご当地グルメ、「 シシリアンライス 」を食べに連れて行ってあげると言われ、

たえちゃんは九年庵に行くことになったのです。



九年庵とルクルの旅(3)091124

シャトルバスを降りて、九年庵に行く途中に橋がありますが、

そこから撮影した写真です。

この付近は、清流を生かして整備された場所のようです。

夏は水遊びや、キャンプもできるということで、

紅葉シーズンでなくても、楽しめる場所のようです。

ちなみに橋は、「 愛逢橋 あいあいばし 」 といって、縁結びに御利益があると言われているそうです。

九年庵といったら、御年配の方や、風流な方が来る場所と思っていましたが、

子どもや、若いカップルが来ても楽しめる場所だとたえちゃんは感じました☆




九年庵とルクルの旅(4)091124

九年庵は、混雑するので、入場制限をしています。

100人単位で入場できるのですが、

入場するためには、整理券をもらわなくてはいけません。

上の写真は、整理券を配布する本部がある場所になります。

外は雨が降っています。

冷たい雨で、寒いです。

観光バスの団体の人達も含め、会場は大混雑です。

たえちゃんが整理券を受け取った時には、50分待ちと言われました。


ええ?!!たえちゃんは50分も待てないぞ?!!


・・・と普通ならダダをこねることになるのですが、


たえちゃんは、50分くらいなんてことない!!待つぞ!!


と気合いが入っていましたよ♪♪


・・・というのも、予想していなかった、

たえちゃん大好きな 「 出店 」が会場にはあったからです♪♪

九年庵といったら、歴史と自然の静かな世界。

とたえちゃんは思っていただけに、

まさか出店が出ているなんて、思っていなかったんです。

九年庵に入るまでの待ち時間、出店をうろうろして楽しみました★☆


九年庵とルクルの旅(5)091124

九年庵とルクルの旅(6)091124

九年庵とルクルの旅(7)091124

九年庵とルクルの旅(8)091124

神埼や佐賀名物の食べ物をはじめとして、

たこ焼き・お好み焼きなどお祭りにあるような出店も並んでいました!!


たえちゃんは、佐賀産和牛バーガー を食べましたよ↓↓

九年庵とルクルの旅(9)091124

九年庵とルクルの旅(10)091124

注文してから、パンやパティを焼いてくれました。

おいしそう♪♪

九年庵とルクルの旅(12)091124


九年庵とルクルの旅(13)091124

佐世保バーガーよりも、少し小さかったけれど、

パンは焼いてあるので外側がサクサクしていました。

パティのお肉と、甘めのマヨネーズがなかなかおいしかったです。

外でうろうろしながら、出店の食べ物を食べるのって、

なんでこんなにおいしいんでしょうね^^♪♪





・・・整理券を渡されてから、1時間以上たちました。

雨のせいで、遅れているということです。

やっとのことで、たえちゃんの番号もアナウンスで流れて、九年庵に向かったのですが・・・、

九年庵とルクルの旅(14)091124

九年庵に行くまでの道のりは坂道です。

この坂道も行列ができていました。

坂道の脇にも、ずらっといろんなお店が立ち並んでいました。

山カニのお店とか、だんご汁のお店、ぎんなんを売っているお店、

神埼にゅうめんのお店、佐賀名産のおみやげを売っているお店などなど、

並んでいる間も、お店をながめることができたので、

退屈せずに、楽しく待ちことができました^^


九年庵とルクルの旅(15)091124

やっと九年庵に入場することができました!!

順路があって、人がいっぱいです。

後ろがつまっていますので、

立ち止まってゆっくり紅葉を眺めることはできませんが、

あたり一面はまっかっか、見事な紅葉でした。


九年庵とルクルの旅(17)091124

九年庵とルクルの旅(18)091124

九年庵とルクルの旅(19)091124


・・・体の芯まで冷えるような、大変寒い雨の中での観覧でしたが、

見事な紅葉に、たえちゃん感動しました。





九年庵を出た先にも、出店があり、楽しむことができました。

九年庵とルクルの旅(20)091124

九年庵とルクルの旅(21)091124

むかしなつかしい、砂糖菓子 「 かるめら焼 」 という食べ物がありました。

珍しくて、かじってみました。

サクサクとしていて、甘い砂糖そのものの味でした。





整理券を配っていた会場に戻ってきた時には、

体はカチコチに冷え切ってしまっていました。

九年庵とルクルの旅(22)091124

九年庵とルクルの旅(23)091124

大鍋におでんがたくさん!!

九年庵とルクルの旅(24)091124

大根と玉子をいただきました♪♪

つけてもらったのは、カラシと思いきや・・・なんとマスタード!!

おでんにマスタードですか??

たえちゃんはちょっとびっくりしたけど、意外とおいしい!!

カラシよりいけてるかも!!

冷え切っていた体もあたたまりました♪♪



・・・感動的な紅葉の九年庵。

たえちゃんも、心ひかれる場所でした。

たえちゃんは、ここで一句浮かんでしまいましたよ♪



【たえちゃんの名句】

九年庵

おでんを食べて

顔まっかっか(字余り)





どうでしょうか!?

おでんを食べてあたたまって、顔がまっかっかになったたえちゃんと、

美しい九年庵の真っ赤な紅葉を掛けている、奥の深い名句になっています!!

とてもいい出来だと自負していますよ!!

お友達にも、たえちゃんの俳句を聞かせましたが、

大変感動していたようです!!




美しい紅葉と、心ひかれる数々の出店がある九年庵・・・。

たえちゃんもお気に入りの場所になりました。

今年の九年庵は11月23日まででしたので、

次回の九年庵の一般公開は、来年になります。

行ったことがない人は、魅力ある場所だと思いますので、

来年観光をしに行ってみてもいいかもしれません^^

九年庵の周りにもまだまだ観光できそうなスポットがあるようなので、

また、観光に来たいと思うたえちゃんでした。




九年庵を出てから、たえちゃんは福岡に向かうことになります。

長くなりましたので、続きはまた次のブログで紹介したいと思います♪

おいしい福岡のバイキングのお店を紹介しますので、

よかったら、またたえちゃんブログ、見に来てくださいね♪♪





☆ブログの内容は、あくまでたえちゃんの個人的な感想になります。
 客観的なものではありませんので、ご了承をお願いします!!




【九年庵の情報】※2009年11月24日現在の情報になります。
●九年庵
佐賀の大実業家、伊丹弥太郎が明治25年から9年の歳月をかけて築いた6,800平方メートルの別荘と庭園。九年庵は平成7年2月に国の名勝の指定を受け、毎年紅葉の時期に一般公開されます。

例年の見頃:11月中旬?11月下旬
現地へのアクセス(車) :長崎道東脊振ICから約15分
現地へのアクセス(公共交通) :JR神埼駅からバスで15分 仁比山神社前バス停下車すぐ
駐車場: あり(有料)
問合せ先: 神埼市商工観光課
問合せ先電話番号: 0952-37-0107




↓ たえちゃんが食べ物代を稼ぐために、頑張って働いている、
佐世保の激安家電のディスカウントショップです♪
佐世保市の卸団地にあります☆
ネットからも買えるし、明るいお店なので、見にきてくれたらうれしいです☆☆

http://www.cash-tokyo.jp/
激安家電ディスカウントショップ キャッシュトーキョーNEO


★ブログを読んでくれたら、下の「参加中」と「拍手」のボタンを押してあげてね↓↓↓
よかったら、コメントもよろしくです♪♪
たえちゃんがブログを書く元気の素になりまーーす★

blogram投票ボタン

theme : 九州の旅
genre : 旅行

たえちゃんの雲仙&小浜旅行♪♪(名物の食べ物たくさん食べました!)

雲仙・小浜の旅(1)091116

これは長崎県の千々石町から、橘湾を撮った写真です。

とてもいい天気で、お日様がまぶしいです。

写真ではうまく撮影できていませんが、普賢岳も眺められ、とてもいい景色です。

たえちゃんは、雲仙ドライブ旅行 を楽しみにやってきたんです!!

ここは雲仙に行く途中でよった、千々石町からの景色なんです☆



実はここ、千々石断層というものがあるらしくて、

現在も活動しており時々,地震を起こすことがあるそうです。

こりゃ、困ったな。

今地震が起こったら、たえちゃんはひとたまりもないな。



「 島原大変 肥後迷惑 」・・・。

江戸時代に、普賢岳の噴火と、眉山の崩壊が起きたおかげで、

大きな津波が起こって、肥後つまり現在の熊本県まで被害をこうむったという出来事です。

そのため、「 島原大変 肥後迷惑 」と名付けられたそうです。

勉強は大変苦手なたえちゃんですが、

なんかイントネーションが気に入って、覚えていたことばです。

今、地震が起こったら、たえちゃん困るな・・・。

おいしいものが食べられなくなるじゃないか!!

「 島原大変 たえちゃん大迷惑 」 になっちゃうぞ!!


・・・なんて、ぶつぶつ言っていたら、

観光に来ていた見知らぬおばちゃんが近づいてきて、

「 ガイドさんより、話が面白そうね。この辺のこと、知らないからいろいろ教えて♪ 」

とたえちゃんに言うのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


絶対に、無理で?す♪♪




食べ物の知識以外は、全くないたえちゃんに、そんなこと言われても困ります。

すると、おばちゃんから、質問をしてきました。

「 この橘湾って、日本海になるのかしら?それとも太平洋?? 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

全然、わからん。


そがんこと、たえちゃんに聞かれてもねぇ。



とりあえず、たえちゃんは一生懸命考えましたが、わかりません。

日本海でも、太平洋でもない感じがするんだけど・・・。

あ!!もしかして、東シナ海じゃないのかしら??

でも、これ以上いろいろ聞かれても困りますので、

「 きっと日本海ですよ!! 」と答えて、たえちゃんは逃げていきました。

おばちゃん、うそでした。ごめんね。えへへ♪♪




橘湾の眺めがキレイなこの場所には、

「 千々石観光センター 」があります。

たえちゃんが立ち寄った目的はこれで?す!!


雲仙・小浜の旅(2)091116

 じゃがちゃん 」で?す!!

島原半島の付け根に南高来郡愛野町というところがありますが、

そこは、日本で有数のジャガイモの生産地です。

ジャガイモっていったら、北海道って感じがしますが、

長崎県は、北海道に次いで、全国で2番目にジャガイモの収穫が多い県なんです!!

味だって、北海道に負けていないとたえちゃんは思っていますよ!!


雲仙・小浜の旅(3)091116

じゃがちゃんがコロコロっと揚がっています♪♪

雲仙・小浜の旅(4)091116

1本150円ですよ☆

割りばしにじゃがちゃんを2個さしてくれます。

雲仙・小浜の旅(5)091116

軽く塩味のするじゃがいもに、甘い衣をつけて、揚げてあるのが、

じゃがちゃんの特徴です。

じゃがいも、ホクホクです。

じゃがいも本来の味と甘みを充分楽しむことができます。

衣は甘めですが、それもじゃがいものおいしさを引き立たせてくれるんですよ!!

愛野のじゃがいも最高!!

北海道にも負けないおいしさですよ!!


雲仙・小浜の旅(6)091116

じゃがちゃん以外にも、鯛焼き とか、軽いお食事もできます。

橘湾を眺めながら、食べ物を食べるのは最高に楽しいですよ♪


雲仙・小浜の旅(7)091116

お土産に、「 ハニーカステラ 」を購入しました。

千々石観光センターに立ち寄ったら、ゲットしたい食べ物です!!

雲仙・小浜の旅(8)091116

カステラを購入したら、カステラの端っこをおまけとしてつけてくれました。

カステラの端っこって、味がよくしみているっていうか、

とっても、おいしい部分なんですよね?♪♪

最初は1つだけおまけしてくれたのですが、

 ありがとう^^♪ 」と喜んだたえちゃんを見て、

「 よし、気に入った!!あと1個あげよう!! 

と、お店のおじちゃんがあと1個、追加しておまけしてくれたんですよ!!

おじちゃん、ありがとうね♪♪


雲仙・小浜の旅(9)091116

カステラは、地鶏の有精卵だけを使い、通常より小麦粉を少なめに、

黄身を20%増やして焼いてあるそうです。

黄色が濃いのは、そのせいなんですね!!


雲仙・小浜の旅(10)091116

このカステラの一番のお気に入りは、ざらめがたくさん入っていることです!!

また、長崎のカステラよりも、生地が甘めです。

生地はしっとりしていて、おいしいですよ?!!

甘党のたえちゃんには、たまらないカステラの仕上がりになっているんです♪♪



おいしいものがたくさんの、「 千々石観光センター 」。

雲仙に行くときには、立ち寄ってほしい、たえちゃんお気に入りの場所です。





千々石観光センターをあとにして、向かったのは、

今回の旅行の本命の「 仁田峠 」です。

雲仙・小浜の旅(11)091116

雲仙温泉街の東に位置し、紅葉の名所です。

標高が1,080mもありますので、気温もそのぶん低く感じられました。

仁田峠から見る普賢岳はとても近くて、迫力があります。

また、眼下には島原市や深江町、有明海が広がり、景色は最高です。

仁田峠までの道路は有料だったのですが、今年の4月に無料になっています。

お昼くらいになると、少し渋滞もおきていましたが、

雲仙まで来たら、必ず寄りたいスポットですね!!



雲仙・小浜の旅(11-2)091116

仁田峠から、妙見岳山頂までロープーウェイがあります。

たえちゃんもロープーウェイに乗って、景色を堪能するぞ!!

とも思ったのですが・・・。

雲仙・小浜の旅(12)091116

実はここ、登って山頂まで行くこともできるのです。

案内には歩いて約40分とありました。

ここを登るのはとてもきついと聞いたことがあり、

ロープーウェイがあるのにわざわざ・・・とも思いましたが、

「 きつい思いもしたほうが、旅行は思い出になるんだぞ!! 」と言って、

お友達を無理やり誘って、たえちゃんはきつい徒歩の道を選んだのです!!




・・・きつい。きつい。こりゃだめだ・・・。

足場の悪い、急な坂道と階段が延々と続きます。

平らな道は途中でありません。ずーーーっと坂道です。

思っていた以上にハードです。

たえちゃん。息切れ。

きつくて、きつくて10mごとに休憩。


それなのに、一緒に行っていたお友達は、息切れを全くしておらず、元気いっぱいです。

たえちゃん、体力ないのかな?

あんなにたくさん食べていて、元気いっぱいなはずなのに、

情けないたえちゃんです。



・・・もうだめだ。もうだめだ。

たえちゃんは酸素が足りないぞ!!

きつくて、きつくてたまりません。

そんな弱音を吐くたえちゃんに、お友達が言いました。

「 ほら!たえちゃん!!すごく景色がいいよ!こんなに高くまで歩いて登ってきたよ!! 
 

雲仙・小浜の旅(13)091116

わあ!キレイ!!

下の駐車場もあんなに小さくみえます。

紅葉も、赤と緑と黄色のコントラストが素晴らしいです!!

ロープウェイのロープが近くに見えます。

登っていると、時々ロープウェイが近くを通り過ぎていくのが見えます。

ロープーウェイから見る景色もキレイでしょう。

でも、こうして汗びっしょりになって、息切れして、

頑張って登っているからこそ味わえる感動もあるんだと思いました。



山頂に着くまでに、何人もの方に追い越されました。

2組のお年寄り夫婦までにも追い越されちゃいました。

息切れするたえちゃんに、

「 頑張ってください?!! 」と励まされながら、追い越されたりもしました。

お友達にも、

きついからたえちゃんを引っ張ってくれ!とか、

10mごとに休憩させろ!!とか、困らせたりもしちゃいました?!!

なんとも、情けないたえちゃんでした??えへへ♪♪



なんだかんだで、登り切ったのは1時間以上はたっていたと思います。

とってもきつかったから、登り切った時の達成感は何とも言えないものでしたよ!!

また、全身汗びっしょりで、山頂の自動販売機で買ったペットボトルのお水が、

ものすごくおいしかったです☆★


頑張って登ったおかげで、いい思い出ができたたえちゃんでした!!

( ちなみに、足がガクガクだったので下りは、迷わずロープーウェイにしましたよ^^;えへへ)






雲仙・小浜の旅(14)091116

雲仙・小浜の旅(15)091116

山登りをしておなかがすいたたえちゃんは、

雲仙温泉街の中にある、「 雲仙スカイホテル 」に行きました。

ホテル2階の和食処「 優膳さくら 」に、お目当ての食べ物があるんです!

雲仙・小浜の旅(16)091116

ホテルの和食処らしい、上品なお店なのですが、

たえちゃんが食べたかったお料理はこれでーす↓↓↓


雲仙・小浜の旅(17)091116

「 地ビールカレーセット 」で?す!!

雲仙地ビールで煮込んだカレーですよ☆

これが食べたかったんです♪♪

地ビールカレーは、雲仙の有名なお土産として販売されていますが、

ここでは、店内で食べることができるんです。

雲仙・小浜の旅(18)091116

ビールのアルコール分はぬけているので、

車を運転する人や、子どもでもOKです。

ビールのうまみだけが残されていて、コクがあって、個性のあるカレーです。

大変おいしいので、雲仙に行ったときには、はずせない食べ物になっています。

優膳さくらには、地ビール以外にも、

六兵衛うどんセットとか、島原手延べそうめんセットなど、

地元ならではのお料理を良心的な値段で、手軽に食べることができます。





雲仙・小浜の旅(20)091116

地ビールカレーでおなかいっぱいになったたえちゃんは、

「 雲仙地獄 」にやってきました。

至る所から高温の温泉と噴気が激しく噴出し、強い硫黄臭がします。


雲仙・小浜の旅(19)091116

雲仙地獄の中にある、「 八万地獄 」です。

人の持つ八万四千の煩悩によってなされた悪行のために、

死後多くの苦しみを受けるのがこの地獄と言われているそうです。

また雲仙地獄は、キリシタン殉教の地とも言われていて、

改宗を迫られた信者が、この熱いお湯をかけられたそうです。

昔の人は、むごいことするよな。

・・・たえちゃんは、少し悲しい気持ちになりました。

たえちゃんは、自由で平和に暮らせる時代に生まれてきたことに感謝をし、

煩悩で地獄に落ちないようにしたいと思ったのですが・・・、


雲仙・小浜の旅(21)091116

あら♪

タマゴが売ってありますよ!!

きっと、雲仙地獄の熱を利用して作ってあるんでしょうね!!


これはぜひ、食べたいぞ!!我慢なんかできるもんか!!

煩悩なんか、くそくらえだ!!

たえちゃんは、生きてる間に食べたいものを食べて、食欲丸だしで生きていくんだぞ!!



雲仙・小浜の旅(22)091116

ということで、早速たまごをゲット!!

雲仙・小浜の旅(23)091116

雲仙地獄の蒸気で蒸してあるので、

殻をむく時に、多少硫黄の香りがしましたが、

味は、ゆでたまごそのものでした♪♪

雲仙地獄を眺めながら、をつけて食べるたまごは、

なかなかおいしかったですよ!!


雲仙・小浜の旅(24)091116

雲仙地獄のあと、「 駄菓子屋さん博物館 」に行きました。


雲仙・小浜の旅(25)091116

駄菓子がいっぱい売ってあります!!

雲仙・小浜の旅(26)091116

駄菓子、買っちゃいました?♪♪

雲仙に来てまで、駄菓子!?と思われるかもしれませんが、

この駄菓子屋さん博物館は、雲仙観光では有名なスポットになっているお店です☆

駄菓子だけでなく、昔の駄菓子屋さんにあったおもちゃや、メンコなんかが売ってあります。

小さい頃を思いだすような、懐かしさがこみあげてくるようなお店ですよ!!

昔の駄菓子屋さんで見たおもちゃに、プレミアがついて、

高く販売されているものもあって、見るだけでも楽しいお店です。





・・・そろそろ、温泉に入ろうと思って、狙っていたホテルに行ったところ、

すでに宿泊客でいっぱいで、立ち寄りの方は厳しいと言われてしまいました。

どのホテルも同じ感じでしょうね・・・と言われ、

紹介された温泉施設に行きましたが、そこもすでに車がいっぱい・・・。

雲仙・小浜の旅(27)091116

仕方がないので、ホテルの前にあった無料の、「 指湯 」で、

指一本だけつかって、雲仙をあとにしました。



・・・でも、指一本だけじゃあ、温泉に入った気にはならないぞ!!

もっとしっかり温泉を楽しみたいと思い、小浜温泉に車を走らせました。


雲仙・小浜の旅(28)091116

小浜に到着すると、気になる温泉を見つけました。

「 海上露天風呂 」とあります。

ほんとに、この奥は海です!!

この温泉、気になるなぁ。

よし!!ここに決めたぞ!!


雲仙・小浜の旅(29)091116

よかった♪

混浴ではないみたい♪

300円で入れます!安いですね♪

この温泉は、海の満潮時は海面との差20?だそうです!!

ちなみに温泉の泉質は、ナトリウム塩化物温泉 だそうです^^

温泉は撮影できなかったのが残念ですが、

テトラポットの上に作られた温泉で、

海と一体になった感じで、入ることができた温泉でしたよ!!

夕日は沈みかけていて、見ることができませんでしたが、

波の音と、海に浮かんで見える漁火がキレイでとても満足な温泉でした☆



雲仙・小浜の旅(30)091116

温泉が終わった後は、

「 ケーキとパンの店 パック  」に行きました。

「 温泉あんぱん 」が有名なお店です。

・・・でも、温泉あんぱんは売切れていました。

小浜の温泉水を使ったあんぱんで、とても人気があるようです。

たえちゃんも、食べたかったぞー!!としばらくだだをこねましたが、

1個も残っていないようでしたので、

仕方なく、プリンを食べて帰りました。

このプリンがまた、懐かしい味でおいしかったです!!

きっと、このお店なら温泉あんぱんも間違いない味でしょう。

ぜひ、また食べにいかないといけないな!!と思いました。


雲仙・小浜の旅(31)091116

プリンを食べたあとは、

「 お湯の恵と海の幸 味処 湯処  吉長 (よしちょう) 」にやってきました。

ここは、お食事をすると、温泉も無料で入っていいという嬉しいお店なんですよ!!

雲仙・小浜の旅(32)091116


「 小浜ちゃんぽん 」を注文しました♪♪

ちゃんぽんと言えば長崎ですが、小浜でも名物料理となっているんです。

小浜ちゃんぽんは、長崎市からの湯治客を通じて、

長崎ちゃんぽんが伝わり、定着したと言われています。

当時は小浜までの道路が整備されておらず、

小浜まで船でやってきていたそうです。

長崎で人気料理だったちゃんぽんが海を渡って小浜に根付いたと言われています。

雲仙・小浜の旅(33)091116

なるほど!!長崎のちゃんぽんとそっくりですね!!

まろやかなスープも、長崎のちゃんぽんによく似ています。

海の幸たっぷりで、特にえびは新鮮でぷりぷりしていました!!

あたたかい手作りの味がするような、素朴なちゃんぽんだな、とたえちゃんは思いました。

とってもおいしかったですよ!!

雲仙・小浜の旅(34)091116

ちゃんぽんも食べた上に、唐揚げ も注文して、

おなかいっぱいになりましたよ☆★

お食事をしましたので、温泉も無料で入れるのですが、

帰りがかなり遅くなりそうでしたので、温泉は我慢して帰りました。



たえちゃんの雲仙・小浜旅行は、とても思い出に残る一日となりました♪♪

佐世保からだと、日帰りでも楽しめる距離です。

近場ですし、自然だけなので日帰りでいいかと思いましたが、

実際に行ってみると、一泊したかったな♪♪と思いました。

温泉あんぱんも、六兵衛うどんも、島原そうめんも、

まだまだ食べたいものがたくさんありますので、

今度は一泊してもいいなと思うたえちゃんでした☆★



☆ブログの内容は、あくまでたえちゃんの個人的な感想になります。
 客観的なものではありませんので、ご了承をお願いします!!


【お店の情報】※2009年11月16日現在の情報です。

●千々石観光センター
854-0403 長崎県南高来郡千々石町丙160
TEL 0957(37)2254

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://chidiwa.com/gaiyou.htm

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●雲仙スカイホテル 和食処「優膳さくら」
長崎県雲仙市小浜町雲仙323-1
TEL:0957-73-3345
■営業時間
昼食:11:30?14:30 L.O.14:00
夕食:18:00?21:00 ※夕食の場合は要予約

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.unzen-skyhotel.com/index.html

⇒お店の方へ?お店のおいしいお料理、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●駄菓子屋さん博物館
所在地 長崎県雲仙市小浜町雲仙310
電話番号 0957-73-3441
営業 : 9時?17時30分(売店8時30分?21時)
休業 : 不定

⇒お店の方へ?お店を掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●ケーキとパンの店 パック
住所 長崎県雲仙市小浜町北本町1681
電話番号 0957-74-4880
郵便番号 854-0514
営業時間 9:00?21:00
定 休 日 木曜日(不定休あり)

⇒お店の方へ?お店のおいしい食べ物を掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。


●お湯の恵と海の幸 味処 湯処  吉長 (よしちょう)
住所 長崎県雲仙市小浜町北本町915-32
TEL 0957?75?0107
営業時間
湯処 10:00 ? 22:30
味処 11:00 ? 22:00
(ラストオーダー21:30)
定休日 第3水曜日・元日
駐車場15台(無料)

詳しくは、↓↓↓でご確認されてくださいね!!
http://www.yoshichou.com/top/index.html

⇒お店の方へ?お店のおいしいお料理、掲載させていただきました。
掲載内容に、訂正・問題等ありましたらコメントください。






佐世保の激安家電のディスカウントショップです♪
佐世保市の卸団地にあります☆
ネットからも買えるし、明るいお店なので、見にきてくれたらうれしいです☆☆
http://www.cash-tokyo.jp/
激安家電ディスカウントショップ キャッシュトーキョーNEO


★ブログを読んでくれたら、下の「参加中」と「拍手」のボタンを押してあげてね↓↓↓
よかったら、コメントもよろしくです♪♪
たえちゃんがブログを書く元気の素になりまーーす★

blogram投票ボタン


theme : 九州の旅
genre : 旅行

プロフィール

食べるの大好き!たえちゃん

Author:食べるの大好き!たえちゃん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。